ボクシング 上達方法 上達する技術とコツ

ボクシング 上達方法について紹介しています。

ボクシングの上達方法というと、強いパンチ力を
つける、強靭なスタミナを身に着けるなど、厳しい
きつい練習量をこなさないと強くなれないという
イメージがあるかと思います。

そのような強さが備わっていることに越したことは
ありませんが、ただ、それが勝つための条件では
ありません。

もっとボクシングが上達するためには、何が必要なのか。

ズバリ、ボクシングの技術を磨くことです。

パンチ力やスタミナだけで終わらない、ボクシング
上達法をみてみましょう。

ボクシング 上達方法

この身に着けるべき技術とは、

・ボクサーとしての基本の構えやステップ
・ジャブ、ストレート、フックなど重要な攻撃テクニック
・打たれない為の多彩な防御テクニック

です。

また、強いボクサーに共通している要素として

・試合での駆け引き、間合い
・カウンターテクニック
・目線の用い方、鍛え方

などがありますが、試合で結果を出すためには、より
実戦的なスキルを無理なくレベルアップすることです。

ボクシングのテクニック、ボクサーとしての肉体改造、
戦い方、さらには精神面の強化をしっかりとしていきましょう。

ボクシング上達プログラム~テクニックで相手を倒す理論的練習法~【OPBF東洋太平洋スーパーフェザー級王座 三谷大和 監修】DVD2枚組

プロの教えるボクシング上達法とは

ボクシングが上達する技術を身に着けるには、

1、正しい動作を覚える
2、効果的な練習方法を知る
3、「強さ」と「上手さ」の両方をもつ

ことです。

東洋太平洋スーパーフェザー級王座の三谷大和先生が
教えるボクシング上達法では、

・試合、練習に適した、柔軟で強靭な肉体
・瞬発力がある理想的な体
・相手のパンチを食らわない防御の能力
・確実にパンチがヒットする攻撃のテクニック
・試合の流れを読む、実戦での戦術と駆け引き
・相手の特徴を読み、長所を警戒し欠点を読む嗅覚

こうした相手を倒すための、理論的な練習プログラム
によって、初心者でも身につけることが出来る、
正確にパンチをヒットさせる力、相手を消耗させ、
スキを引き出すテクニックが身に着きます。

正しい、構え、ステップ、ジャブ、フック、アッパー、
ストレートなどの技術を、ただ時間をかけて練習量を
増やすだけでなく、正しく、理論的に整理された練習方法
を理解して、基本をしっかり繰り返し、ボクシングを
上達させていきましょう。

このボクシング上達プログラムでは、三谷大和先生が、
あなたの専属トレーニング&コンディショニングコーチ
になってくれます。

まずは、紹介動画を見てみて、プログラムの内容を確認
してみてください。

ボクシング上達プログラム 三谷大和先生動画をみてみる


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。